3.5.15

フランツ・コレクション フィラデルフィア美術館コレクション ブルーアイドラバー ベース FZ02530

フィラデルフィア美術館収蔵の名画を磁器に映した素晴らしいコレクション♪

メーカー: フランツ・コレクション
シリーズ: フィラデルフィア美術館コレクション
アイテム: インテリア
花瓶(フラワーベース)
サイズ: 口径13.5×横幅20×奥行き17.5×高さ36.5cm


モチーフとなったのは、アメデオ・モディリアーニが描いた1917年の作品「青い眼の肖像(ジャンヌ・エビュテルヌ)」。描かれているのは内縁の妻ジャンヌ・エビュテルヌです。
2010年6月~9月に台北FineArts美術館にて、フィラデルフィア美術館からの傑作を集めた「モネ~ピカソ」という美術展が開催された際、フィラデルフィア美術館の協力の元で造られた作品です。上記美術館所蔵の絵画を、それぞれの特徴をそのまま磁器に移し、フランツコレクションの得意とする3Dアートワークを用い、また、通常四角い枠に描かれた絵画をベースに移すことで、従来の絵を新しい視点でご覧いただけ、見る人の創造力をかき立てる作品となっております。
※こちらのコレクションは、裏に「PHILADELPHIA MUSEUM OF ART」と記されております。
主にパリで制作活動を行った20世紀を代表するイタリアの画家・彫刻家 アメデオ・モディリアーニ(1884-1920)。エジプトやアフリカなどの原始美術と故郷イタリアに息衝くシエナ派など古典芸術の厳格性を融合させ、縦に引き伸ばされたかのような面長の顔とアーモンド形の瞳による独自の人物画を確立させました。

0 件のコメント:

コメントを投稿